アフィリエイト日記

UnlimitedAffiliateという教材を使って半年間アフィリエイトに取り組みます。作業記録は毎日公開しています。教材を購入したのは2016年11月ですが、それから紆余曲折あり、2017年4月から9月までの6ヵ月間で作業をします。失敗も成功も、努力もサボりも包み隠さず公開予定です。もし半年後、アフィリ報酬を得られていなかったら・・・その時は七転び八起きの精神で再びやり直します。(笑)

作業記録の公開を始めました。4月から9月までの半年間でアフィリエイトで月収100万円を目指します。

4月5日 「タスク状況とキャラデザの制作依頼」

こんにちは。ミヤマエです。

4/6にバックデートして記事を書いています。

4/5も作業進まずでして・・・。情けない。

さて、この前計画表を作りました。そして、作業をサボるとこんな感じの画面になります。

2017-04-06_07h15_29

タスクにバーン(炎上)マークが付きます。

今日(4/6)は、作業の遅れを取り戻すべく、午前中からまじめに作業をしようと思います。

■作業内容
なし

■その他
アフィリとは直接関係ないのですが、現在プロフィール画像の作成をデザイナーさんにお願いしています。

キャラデザ 

こちらの会社にお願いしています。ちょうどラフイメージができたので、その修正依頼やイメージのすり合わせをしました。なかなか良い絵になりそうで、完成が楽しみです。

他にもTwitterのアイコン画像などの制作も外注さんにお願いしています。
それには以下のサイトを使ってします。上記のキャラデザさんよりも、低価格(5000円以下)から発注できるので、ちょっとした素材が欲しい時に重宝します。

Skillots

デザイナーさんとはオンラインでの取引ですが、皆さんすごくモチベーションが高くて、やり取りしていて楽しいですね。

■反省
今日(4/5)も作業できませんでした。(_´Д`) 
昨日の反省で書いたとおり、作業時間を決めて、取り組んだ方がいいかもしれません。
時間割りを決めて、その時間割どおり作業したかを公開することもできるのですが、さすがにそこまでやると、なんだか見えないプレッシャーで委縮してしまうので、それはもう少し様子を見てみようと思います。
あまりにサボり癖が治らない場合は、やむなくその手も必要かもしれません。

それでは、今回も最期までお読みいただきありがとうございました!

4月4日 「アフィリ作業をコツコツ継続するためには」

4月5日にバックデートして書いております。

■作業内容
なし

■反省
一応、いくつか記事は書いたのですが、記事とは言えないようなしょぼい内容なので、カウントしていません。
テキスト読むのが今日の作業課題だったのですが、こちらは手つかずでした。

アフィリとは関係ないのですが、要らない本を整理して、AmazonのFBAに納品しました。この作業に1時間くらい使いました。

あとは購読しているメルマガを整理して読んでいるうちに大半の時間を使ってしまったと思います。

シブゴジ(NHKの番組)でやっていたのですが、子供に勉強させる方法としては以下の三つだそうです。

①勉強する時間を決めて守らせる
②成果が出たら、行動や努力を誉める
③自制心・やり抜く力をしつける

それぞれに注意点があります。

①「勉強しなさい」というのはもっとも逆効果で、特に女の子の場合は、この言葉を使うと、逆に勉強時間が少なくなるそうです。効果があるのは、「勉強したか確認する」「一緒に勉強を手伝う」など、親もある程度子供の学習状況に気を配るのが良いそうです。親以外でも、祖父母、兄弟、家庭教師などでも同様の効果があるそうです。

②誉め方については、良い成績が出たときに、「頭いいね!」「すごいね!」など、子供の能力を誉めると、その後、子供は慢心し、成績が低下するそうです。それよりも、「毎日勉強頑張って偉かったね」「まだまだ伸びるよ!もっと頑張ろうよ!」など、努力や行動を評価し、さらなら努力を引き出すような誉め方がいいそうです。

③最後に、「自制心・やり抜く力」を身に着けると、将来年収が、そういう力を身に着けていない場合よりも、平均89万円高くなるそうです。(だから、やり抜け!という論法?)
ペリー幼稚園というところで、小さい頃から普通の教育よりも手厚い教育を受けた子供たちと、それ以外の子供たちの将来の年収を比較したところ、6歳くらいでは幼稚園組の方が学力が高かったのですが、13歳くらいでは学力はどちらも同程度になったそうです。しかし、その後、成人してからの年収を比較すると、幼稚園組の方が平均89万円も年収が高くなったそうです。その理由として、学力以上に、「自制心・やり抜く力」という非認知能力と呼ばれる力が幼稚園組の方は高かったそうです。つまり、このことから、経済的に成功するためには、学力や認知能力の高さ以上に、「自制心・やり抜く力」が大事らしいです。

私は変わり者・天邪鬼なので、自分の子供時代を思い出しても①から③のすべてが当てはまらないと自認してますが、一般的にはそういうことになるそうです。私の場合、①興味のあることは言われなくても勉強するし、興味のないことはどう説得されても着手しませんでした。②何か言われれば、その客観的な根拠を説明するように求めてしまうし、根拠がない場合は信用もできませんでした。③この平均年収というのが、472万円と383万円の違いなんですが、500万円以下の年収であれば、どんな性格だろうと社畜としてがむしゃらに働けば稼げるのでは?と思ってしまいます。ちなみに私は自制心もやり抜く力も過去はあったと思いますが、最近は崩壊しているような気がします。

子供に有効な方法が大人にもそのまま適応できるかわかりませんが、①の「時間を決めて守らせる」、③の「自制心・やり抜くをしつける」は、効果があるのではないかと思います。

アフィリも作業時間を決めるようにしようかと思いました。
 

4月3日 「続く反省の日々3からの今後の計画(アフィリ構想)」

■作業内容
なし

■反省
今日でサボり3日目か!

今日も、思うように作業できず・・・

アフィリと関係のないことについて、
調べものしたり、ネットサーフィンしてるうちに、
一日終わってしまいました。続きを読む
Amazonライブリンク
楽天市場
オススメASP
インフォトップ


サムライクリック
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック
ギャラリー
  • 4月9日 「WPのテンプレート設定」
  • 4月6日 「徐々にやる気になる」
  • ライティングの単発案件は受けるべきか?
  • 4月5日 「タスク状況とキャラデザの制作依頼」
  • 4月3日 「続く反省の日々3からの今後の計画(アフィリ構想)」
  • 4月3日 「続く反省の日々3からの今後の計画(アフィリ構想)」
  • 4月3日 「続く反省の日々3からの今後の計画(アフィリ構想)」
  • サビアンというネズミ講ビジネスの勧誘メールが来た
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ