■作業内容
なし

■反省
今日でサボり3日目か!

今日も、思うように作業できず・・・

アフィリと関係のないことについて、
調べものしたり、ネットサーフィンしてるうちに、
一日終わってしまいました。
■今後の計画
ここ3日間のサボりを反省し、計画表を作成しました。

4月、5月の計画
2017-04-04_01h22_30

全体計画
2017-04-04_01h16_30

テキストを見ると、最初は基礎知識・マインド編なので、テキストを読むだけで済みそうです。
無料ブログも既に作成しているので、最初の1ヵ月目の課題はすでにクリアできていそうです。
しかし、油断せず、今やっていることが、セオリーどおりなのかを確認する意味で、再度、テキストを確認しようと思います。

その後はメインブログを作成していくことになります。
WPを使うなど、技術的なことは精々1週間もあれば終わると思いますが、「参入ジャンル」を決めるなど、構想を決める部分が手こずりそうです。
関連書籍を3冊読む、という課題も時間がかかりそうです。

テキストを見ると、参入ジャンルは稼げるジャンルであればなんでも良いとなっています。
間違っても趣味などで選ばないようにという注釈もありますが。

しかし、その後、「無料レポート」や「無料商材」や「有料商材」というもののアフィリエイトが計画されています。
これは情報商材を取り扱うことを想定してのカリキュラムになっています。

ここで、少し抵抗を感じます。
例えば、アフィリの情報商材を販売する場合、アフィリで実績の出せていない私が「これがいい」「あれがいい」と言ったところであまり説得力がありません。精々「この商材は役に立たなかった」「この商材は役に立つかもしれない(結果はまだ出せていないけど)」という内容になってしまいます。

それでいいのか・・・?

アフィリの実践記録を公開するというのは、ブログ記事を書く、という観点からすると、とてもやり易いテーマです。結局、毎日何かしら作業するので、それを報告するだけで、実践記録という一つのコンテンツになります。

ただ、商材をアフィリエイトするとなると話は別で、現状、私の率直な気持ちとしては、数万円もする教材を買わなくても、数千円の一般書籍とネット検索の情報収集でアフィリエイトは誰でもできるのではないかと思っています。数十万円もする高額塾に至ってはもう論外で、投資回収見込みが極めて低いとしか思っていません。

また、世の中に情報商材は多数ありますが、アフィリエイトできるような価値ある商材はほとんどありません。価値がある、良いとされている教材も、最終的にはどれも似たり寄ったりの内容です。UnlimitedAffiliateが最高峰の教材だとしたら、他の教材は仮に良かったとしてもこの教材から多少誤差があるくらいの内容だと思っています。

そんな考えもあり、継続報酬が発生するゲーミングアフィリに興味を持ったのですが・・・

しかし、取り組んでみて分かったのは、あくまでゲーミングアフィリもアフィリエイトなので、アフィリエイトの基本的なこと(サイト制作、ブログ運営、メルマガ発行、販売戦略、集客)がわかっていないと、とても集客できるようなものではないということです。特にオンラインカジノは一般ではまだ怪しいという印象を持つ方が多いようで、アフィリエイトの情報商材に比べても、さらに申込の敷居は高いように感じました。より卓越したコンテンツ作成能力や魅力あるサイト作成能力、その他にもwebマーケティングなどの知識もないと、アフィリエイト的に成功するのは難しいと感じました。

そんな経験を踏まえ整理すると、あくまで個人的な感覚ですが、以下のような感じです。
table1

海外FXとアダルトも稼げるジャンルということで追加してみました。
また、どのジャンルをやるにしろ、アフィリエイトの基礎知識は必要になるため、「関連知識の学習量」という意味ではアフィリエイトは他のジャンルよりも少ないものなります。

漠然とこんなイメージを持っています。
今後、実際にテキストを読みながら、参入ジャンルについては、再考してみたいと思います。