こんにちは。ミヤマエです。

本日のアフィリ関連の作業結果です。

■作業内容
・CSSの勉強
・ブログ記事投稿時のテンプレート作成 (3h)
・テキスト3章 150ページほど読了
・ブログ設計図の作成 (4h)
・ペラサイトアフィリのやり方調査とドメイン取得(2h)

■コラム
今までは、ベタっとテキストだけで記事を書いていたのですが、
「目次」を追加したり、「見出し」を設定したり、
もっと見栄えをよくし、かつ内容も充実したものにする必要を感じました。

というのも、ペラサイトのアフィリ方法というのを知ったのですが、
ペラサイト(メニューなどがない1ページだけのサイト)と、
ブログの1記事のページがそんなに変わらない気がしたからです。

SEO的に、ドメインや被リンクなど、有利不利があるようですが、
細かいことはわかりません。

ただ、普通に、検索していると、
ブログ記事で、1記事なのに
ペラサイトのような作りになっているものがありますよね?
記事の量や、レイアウト、アフィリの仕方など。

こういう記事(ページ)を作らなくてはいけない!と思ったわけです。

今日はまだ作業が終わらず、
普通にテキストで書いていますが、
今週中には、見出しくらいはつけた記事に変更しようと思います。

あと、ライブドアブログには
「続きを書く」という機能が付いていますが、
これの使い方もまったく理解していませんでした。

トップページにずらずらと記事が並んでしまうので、
リード文だけ書いて、本文は続きの方に書くという使い方もできるようです。

こういう「記事の書き方」に関する話は、
ちょうど今読んでいるテキスト第3章にまとめて書かれています。
技術的な話以外に、コンセプトに関する話が多くなっていますが、
これを知らずにいくら記事を書いても、徒労になってしまいそうです。

例えるなら、正しいバットの振り方を知らずに、
やみくもに素振りだけ続けているような。

3ヵ月毎日素振りした後になって、
実は、持ち手が逆だった、ということになったら、
全然、笑えないので、ここはしっかり頭に叩き込まないとな、と思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。