アフィリエイト日記

UnlimitedAffiliateという教材を使って半年間アフィリエイトに取り組みます。作業記録は毎日公開しています。教材を購入したのは2016年11月ですが、それから紆余曲折あり、2017年4月から9月までの6ヵ月間で作業をします。失敗も成功も、努力もサボりも包み隠さず公開予定です。もし半年後、アフィリ報酬を得られていなかったら・・・その時は七転び八起きの精神で再びやり直します。(笑)

作業記録の公開を始めました。4月から9月までの半年間でアフィリエイトで月収100万円を目指します。

ASP

2ティア報酬があるASPについて



「2ティア報酬」という言葉、私もアフィリを始める前はまったく知りませんでした。

アフィリのビジネスモデルを整理すると、以下のようになります。

アフィリエイト:
 販売者(広告主)が広告費を払って、アフィリエイターに商品の広告を依頼する。
 アフィリエイター経由で商品が売れると、報酬を支払う。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー) :
 広告主とアフィリエイターのマッチングサービス。
 アフィリエイターは多数の広告依頼の中から、自分が販売したい商品を選べる。

商品価格:
 原価 + 販売管理費(経費) + 利益
 という式が成り立つ。参照:販売管理費

アフィリエイターやASPへの支払いは、販売管理費(経費) の中の広告費に当たります。

もともと商品価格が決まっている場合、当然、広告費が増えれば、利益が少なくなります。
しかし、利益を少なくしても、広告費を増やした方が販売量が増えて、総利益が増える場合もあります。

そんなバランスの中で商品価格は決まっていきます。


それで、話を2ティア報酬に戻しますが、
これはASPユーザーが他のユーザーにASPを紹介して、
紹介されたユーザーがアフィリエイターになった場合、
その紹介されたユーザー経由で商品が売れた場合にも、
紹介者にアフィリエイト報酬が発生するという仕組みです。
この紹介されたユーザーのことを紹介者の2ティアと呼びます。

ASPの立場から見ると、支払う報酬額は多くなってしまうのですが、
その代わりに自社のアフィリエイターが増えることで、
商品の販売量が増えて、総利益の増加が見込めます。
つまり、みんなWin-Winということです。

よく2ティアになると、自分のアフィリ報酬が減って、
その分が紹介者に支払われるのではないかと誤解する方がいますが、
そうではありませんので、ご安心ください。
(ただし実際の報酬制度は各ASP毎に若干違いますので、申込前にご確認ください)

また、2ティアになると、紹介者としても、 2ティアさんの売上が増えれば、
自分の報酬にもつながるので積極的にサポートしてくる場合が多いです。


少し細々とした面倒くさい話になってしまいましたが、
2ティア報酬をうまく利用すれば、自分がアフィリ作業をしなくても、
2ティアの売上で安定的にアフィリ報酬が発生するので、
アフィリを本業にしたいと考える場合にはとてもメリットのある仕組みになっています。

私は、「Unlimited Affiliate」という商材を購入する際にこの仕組みを知りました。
利用ASPはインフォトップです。

このように2ティアは紹介者にとってメリットの多いので、
2ティアになることで様々な特典がもらえる場合があります。
また、アフィリエイターによっては、アフィリエイト報酬の中からキャッシュバックを行っていたり、
自分のアフィリ経由で購入してくれた場合に様々な特典を付けてくれていたりするので、
商材を購入する場合には、一度、検索を行って、
もっともお得なアフィリエイター経由で申し込むのが良いでしょう。 

「Unlimited Affiliate」は超ロングセラーの教材なので、
既に百戦錬磨のアフィリエイターさん達が、特典てんこ盛りでアフィリエイトしています。
よって、そちらの方でご購入することをお勧めします。

この機会にインフォトップに登録してみたいという方は、以下リンクをご利用ください。
僭越ながら、私の2ティアリンクになっています。

infotop

【Amazon】アソシエイト審査にようやく合格、不合格だった理由とは?

こんにちは。ミヤマエ です。

Amazonアソシエイト審査に4回目にして、ようやく合格しました。

何が不合格理由だったか分析したので、ご報告します。

意外と見逃している方が多いのではないかと思います。

私の場合は以下の2点がNGになっていたようです。

・ブログタイトルに「Amazon」というワードを含んでいた
・Google AdSenseの広告で情報商材への広告が出ていた

ホームページの説明によると、URLにamazon等を含んではいけないとなっているのですが、詳細な説明の方を見ると、ページタイトル等に含んでもいけないという記述があったので、おそらく原因だと思います。おそらくとしているは、ブログタイトルだけを修正しても審査に落ちてしまったので、あくまで推測です。

広告については確実です。GoogleAdSenseの設定で「ニュース・メディア・出版物」と「誤解を与える表現」をブロックしたところ、審査に合格しました。もしかしたら、「誤解を与える表現」だけでも審査には合格したかもしれません。

なかなか審査に合格しないという方はぜひ参考にしてください。

それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!

【Amazon】アソシエイト審査、不合格

こんにちは。ミヤマエ です。

さて、最近、ビットコインネタばからだったので、久しぶりにアフィリに関してです。

Goole AdSenseの審査に通ったので、Amazonアソシエイトにも再度申し込んでみました。ネットの情報によると、Googleより、Amzonの審査の方が緩いということだったので、余裕かと思っていたのですが、審査不合格でした。考えられる理由としては、二つほどあります。一つは、ブログタイトルです。URLにamazonを含んではいけないと明記されているのですが、それに準ずるとタイトルに含むのも微妙かもしれません。そして、もう一つは、記事内容です。Amazonシステム障害で批判記事を書いたので、それが原因かもしれません。(それが原因だとしたら、小さいとしか言いようがない・・)

また、その他の原因をネットで調べてみると、メールアドレスがフリーのものであってはいけないというのがありました。gmailを使っています。しかし、一方でgmailで審査に通ったという記事もあったので、審議はわかりません。

サイトの完成度については、5記事程度で合格したという報告もあるため、特に問題ないと思います。

という訳で近々、ブログタイトルを変更して、再度、申請をしてみようと思います。

それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!

【Amazon輸入】アカウント審査中(2)

こんにちは。ミヤマエ です。

Amazonアカウントが審査中になってしまった上、売上金の支払いも遅延していると書きましたが、本日状況に進展があったので報告します。

結論から言って、正直、Amazonにはがっかりしました。
今まで10年近く利用してきて、素晴らしいサービスだと思っていたんですが、セラーセントラルに関しては、ふんぞり返った殿様商売をしています。(あんまり批判を書くと、Amazonアソシエイトプログラムの審査は絶望的になるかもしれませんが・・・自爆)

アマゾン内に、テクニカルサポートとアカウントスペシャリストという二つの部署があるそうなんですが、その二つの部署の連携がうまくとれておらず、互いに責任の擦り付け合いで、顧客側としてはたらい回しにされている気分です。正直、企業としては最悪のカスタマーサポートです。

ましてや、売上金の支払いに関して、一体、何日待たせるつもりだと、腹立たしいかぎりです。

前回、金融機関の送金でトラブルがあった場合の確認方法を書きました。
(AからBに送金する場合、Aに取引番号等を確認し、Bにトランザクション(取引)が届いているか確認します。)

今回、A(Amazon)から取引番号の連絡があったのですが、どうもAmazon社内システムか何かの管理番号を連絡してきたようで、銀行間取引の確認にはまったく利用できません。このあたり、システム開発系の職種の方はピンとくると思いますが、まったくトラブル箇所の切り分けができておらず、うんざりします。

という訳で、もうしばらく支払いまで時間がかかりそうです。
支払いの踏み倒しなどがあったら(まずないとは思いますが)消費者生活センターに訴えたいと思います。

それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!

Amazonアカウント審査中・・

ちょっと高額の商品が売れて喜んでいたら、Amazonからアカウント審査中という通達が来ました。

審査期間中は30日間で、審査中は売上金の振込が停止するそうです。

審査理由は、
・販売して日が短いこと
・高額商品を取り扱ってること
・配送遅延率が高いこと
だそうです。

正直、支払いが止まるのは苦しいですね。せっかく売り上げが伸びてるのに残念です。一回、販売を停止しないと資金ショートしそうです。どうしたもんだかなー。

 
Amazonライブリンク
楽天市場
オススメASP
インフォトップ


サムライクリック
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック
ギャラリー
  • 4月9日 「WPのテンプレート設定」
  • 4月6日 「徐々にやる気になる」
  • ライティングの単発案件は受けるべきか?
  • 4月5日 「タスク状況とキャラデザの制作依頼」
  • 4月3日 「続く反省の日々3からの今後の計画(アフィリ構想)」
  • 4月3日 「続く反省の日々3からの今後の計画(アフィリ構想)」
  • 4月3日 「続く反省の日々3からの今後の計画(アフィリ構想)」
  • サビアンというネズミ講ビジネスの勧誘メールが来た
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ